ABS樹脂トヨラック®

  • Empty

東レABS樹脂トヨラック®はアクリロニトリル、ブタジエン、スチレンからなり、《軽さ》《強さ》《美しさ》をあわせもつ、加工性に優れた熱可塑性プラスチックです。

トヨラック®は《軽さ》《強さ》《美しさ》をあわせもち、その優れた機械的・化学的・電気的特性あるいは優れた加工性などにより、工業用品から家庭用品まで極めて広範囲に使用されています。
コスト競争力に優れる汎用グレードだけでなく、透明、制電グレード、自社エンプラとのアロイグレード、炭素繊維強化グレード等の高機能グレードもご用意しております。
今、トヨラック®は新しい企画、新しいデザインあるいは新しい用途にとって、もっともすぐれたABS樹脂といえます。

特徴

伝統に裏打ちされたグレード開発と生産のノウハウ

昭和39年からの事業継続。

日系で唯一のABS海外重合生産

マレーシアペナンのTPM(東レプラスチックマレーシア)社を1991年に設立。日本内外で共通グレードを生産、供給中。

グローバルオペレーション体制

世界の幅広い地域で、お客様の内外各生産拠点ニーズに合わせたグレード選定と供給が可能。

汎用&高機能品全て揃えた総合ABS樹脂メーカー

コスト競争力に優れる汎用グレードだけでなく、自社エンプラとのアロイ、炭素繊維強化、透明、制電グレード等の高機能グレード開発にも積極対応。

製品取扱い上の注意

  1. トヨラック®、トヨラックパレル®を取り扱う際には、当社の製品安全データシート(SDS)を必ずお読みください。
  2. 予備乾燥および成形に際して、揮発性ガスが少量放出され、目、鼻、喉が刺激されることがあります。これらの熱処理中は、適切な局所換気を行ってください。
  3. 廃棄の際には廃棄物の処理に関する法律、規則、条例等に従って処理してください。
  4. 直射日光、風雨、湿気を避けて保管下さい。
  5. トヨラック®、トヨラックパレル®は可燃性です。取り扱い、保管は熱、発火源から離れた場所で行ってください。消火には水、泡消化剤、粉末消化剤が使用できます。
  6. 体内埋め込み用途には使用しないで下さい。
  7. 医療器具、食品用器具、飲料用器具、幼児用玩具等に使用される場合は、具体的用途および使用方法について必ず事前にご相談下さい。
  8. ここに示す情報は誠意をもって作成しておりますが、明記があるにしても保証はありません。
  9. 本記載内容は、現時点で入手できる資料、情報データに基づいて作成しています。新しい知見によって予告無く改訂されることがあります。
  10. 工程内リサイクル材の使用は、UL746Dが適用される場合、25重量%までの配合となります。グレードにより25重量%以上配合することについて登録されたものもございます。