ポリ乳酸樹脂 エコディア®

テクニカル情報

エコディア®V554R10、V554X51、V554X52の推奨成形条件

乾燥条件 80°C×4~5時間(真空or除湿乾燥が好ましい)
シリンダー設定温度 220~250°C
金型温度 40~60°C

エコディア®V751X52、V751X53の推奨成形条件

乾燥条件 80°C×3~5時間(真空or除湿乾燥が好ましい)
シリンダー設定温度 190~230°C
金型温度 40~60°C

エコディア® V911X51の推奨成形条件

乾燥条件 80°C×5時間以上(真空or除湿乾燥が好ましい)
シリンダー設定温度 210~230°C
金型温度 40~60°C

エコディア®を取り扱う際には当社の製品安全データシート(SDS)を必ずお読み下さい。
エコディア®を取り扱う際は以下の事項を遵守して下さい。

  • 樹脂の分解を起こさせない樹脂温度にすること。
  • 樹脂をシリンダー内に滞留させた場合には分解を起こす可能性がありますので、成形後はシリンダー内の樹脂を排出すること。
  • シリンダー内を他樹脂で置換するときは、自然色のポリエチレン、ポリスチレンが好ましい。
  • エコディア®に他の着色剤、添加剤や樹脂などを混合すると、樹脂の安定性が著しく悪くなり分解することがあるため、弊社に相談・確認すること。
  • 作業時には十分な局所排気、または有効な全体排気を行って作業環境を良くすること。
  • エコディア®の使用に際しては必ず上記条件で乾燥して下さい。乾燥に際して目、鼻、喉が刺激されることがあります。これらの熱処理中は適切な局所排気を行って下さい。