加飾成型 用途

加飾成型フィルムの活用が期待される用途の一部をご紹介します。
このほかにもアイデア次第で用途は無限に広がります。

薄型TV

カラーバリエーション、金属調など多色、多彩なデザインが増えている薄型TV。フィルムによる加飾は印刷方式でデザインを付与するため、多色、多彩に向いています。

携帯電話

携帯電話は多様なデザインに対応するため加飾フィルムによる加工が増えています。金属フリーのPICASUS®なら、成型性だけでなく電波透過性にも優れ、デザインの自由度をさらに広げることができます。ハーフミラー表現も可能です。

家電

家電製品のスイッチ部(銘板)には、透明で摩耗に強いPEフィルムが多く使われています。最近の家電のデザインの進化に伴い、さらに深い成型にも適したタイプも開発しました。

ノートPC

個性的なデザインの増えてきたノートPC筐体には、デザイン性・耐久性・成型のしやすさを両立した加飾フィルムがお勧めです。様々な素材の組み合わせがご提案可能です。

雑貨

環境にもやさしい加飾フィルムは、様々な雑貨用途にメッキ・塗装代替としてお使い頂け錆びることもありません。印刷によるカラーバリエーション、加工による表面バリエーションも可能です。

玩具

環境にもやさしい加飾フィルムは、子供たちが毎日触れる玩具の素材としても適した製品です。

自動車

デザイン性の向上、軽量化で樹脂化の進む自動車。内外装の多様化・多機能化により加飾フィルムの用途展開が広がっています。エンブレムやその他の深い成型品にも対応できるような2軸延伸易成型PETや金属フリーであるPICASUS®のご提案が可能です。

このページの先頭へ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ