ご利用にあたって

1. 取扱方法を守り正しく使用しましょう。

コンタクトレンズは、眼というとてもデリケートな部分に直接のせて使用する高度管理医療機器です。使い方のルールをしっかり守らなければ眼障害などのトラブルを引き起こすこともあります。製品に付属している添付文書や取扱説明書を良く読み、正しい取扱方法を守りましょう。

2. 装用時間を守りましょう。

眼の健康のためには、決められた装用時間を守って使用することが大切です。眼科医から指示された装用時間を必ず守りましょう。

3. 正しいレンズケアを行いましょう。

コンタクトレンズによるトラブルの最大の原因は「汚れ」です。トラブルによってキズがついた角膜が感染を起こして重症になると視力に影響することもあります。快適なコンタクトレンズライフを送るためには、正しい手順でレンズケアを行うことが必要です。

4. 定期検査は必ず受けましょう。

安全で快適なコンタクトレンズライフを送るためには、定期的に眼科医による検査を受け、眼に異常がないことを確認することが必要です。自覚症状がなく、調子よく装用していても、度数が合わなくなっていたり、眼の健康状態が損なわれていることもあります。定期的に眼の状態をチェックし、健康で快適なコンタクトレンズライフを過ごしましょう。

5. 少しでも異常を感じたら直ちに眼科医へ。

コンタクトレンズを装用していると、「いつもと違う」、「痛みがある」「なにか違和感がある」など、異常を感じることがあるかもしれません。そんな時は自己判断をせず、すぐにレンズを眼から外し、眼科医に相談してみましょう。