無機化学品

“ISOLENE”触媒プロセス

1) プロセスフローダイアグラムの例

2) 特長

  • 非平衡状態にある混合キシレンを平衡状態のキシレンに異性化
  • 原料中のエチルベンゼンを高転化率でベンゼンにする。
  • エチルベンゼン転化率は反応温度により40〜90wt%の範囲内で調整可能な為、高エチルベンゼン転化率条件はパラキシレンの増産、低エチルベンゼン転化率条件は収率改善に適している。
  • 高キシレン収率
  • 抽出装置無しで高純度ベンゼン(純度99.90wt%)の生産が可能
  • 触媒寿命が長い(ユーザ実績:10年以上再生無し)

3) 商用実績

国内外に10基以上のコマーシャルプラントが稼動中

このページの先頭へ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ