無機化学品

主な保有技術、触媒

1)“ISOLENE”触媒プロセス(触媒)

C8芳香族混合物中のキシレンを平衡濃度まで異性化し、エチルベンゼンをベンゼンに脱エチル化し、ベンゼンにするプロセス。

2)“TAC9”触媒プロセス(触媒)

C9+芳香族を主原料として、トランスアルキル化、脱アルキル化、不均化の反応により主に混合キシレンとベンゼンを製造するプロセス。

3)“TATORAY”触媒プロセス(触媒)

トルエンを原料として、不均化反応により、ベンゼンと混合キシレンを製造するプロセス(触媒)。UOP(米国)との間で共同開発されました。

4)DXプロセス(触媒)

C8芳香族混合物中のエチルベンゼンを90wt%以上の転化率で脱エチル化しベンゼンを生成、C8芳香族中のエチルベンゼン濃度を1.0wt%以下にするプロセス(触媒)。

5)“HALOSORB”(吸着剤)

放射性ヨウ素及びヨウ化メチルを除去する吸着剤。

6)その他

ゼオライト合成から触媒製造までの一貫製造技術。

このページの先頭へ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ